「若齢幼虫」タグアーカイブ

メガネサナエ4齢ヤゴ

昨年11月18日に3齢まで育ったメガネサナエヤゴですが、その後は越冬態勢に入ってしまいました。
冬期が近づくとヤゴはほとんど摂食しなくなり、脱皮して齢期を進めることもなくなります。飼育ヤゴの経験では、九州北部だと11月になると越冬態勢に入ってしまうヤゴが多いようです。

ある程度齢期が進むと冬を生き残る可能性が高くなるのですが、若齢ヤゴは越冬能力が低く、はたして3齢メガネサナエヤゴは冬を乗り切れるのか?という状況でした。

予想はされましたが、100頭以上いた若齢ヤゴはほぼ死に絶えてしまいました。
しかし、数頭はなんとか生き残り一部4齢になりました。

メガネサナエ
メガネサナエ若齢ヤゴ。左が4齢、右が3齢

 

さて、暖かくなっては来ましたが生き残ったわずかのヤゴは終齢まで育つでしょうか?

若齢ヤゴ高倍率撮影

YAGOPEDIAホームページヤゴ図鑑の、
ミヤマアカネ卵~4齢、ナツアカネ卵~2齢、ノシメトンボ卵~2齢、オオルリボシヤンマ卵~2齢を、高倍率撮影画像で差し替えました。

中一光学のFreeWalker 4~4.5倍レンズ(一部はOlympus tg-5の顕微鏡モード深度合成)で撮影した画像で、若齢ヤゴ画像を差し替えました。左が従来の画像で、右が差し替えた画像です。

ミヤマアカネ
ミヤマアカネ1齢

 

ナツアカネ
ナツアカネ1齢

 

ノシメトンボ
ノシメトンボ1齢

 

下のオオルリボシヤンマ1齢はOlympus tg-5の3.0倍顕微鏡モード深度合成で撮った画像です。複眼を拡大していますが明らかに解像度が違います。

オオルリボシヤンマ
オオルリボシヤンマ1齢

 

tg-5の顕微鏡モードは最高で4.0倍まで拡大出来ますが、ヤンマの1齢くらいの大型ヤゴになると4.0倍で撮ると画面からはみ出してしまいます。
昔はマクロレンズとテレコンバーターでなんとか倍率をかせいて撮影していたのが、今はコンパクトカメラで更にいい画像が撮れてしまうのでデジカメの進歩はすごいです。

ただし、最高倍率で撮る場合は被写体がレンズのごく直前になるため、正規品のFD-1などのディフューザーでは近寄り切れないため、どうしても照明セットを自作する必要があります。

ネアカヨシヤンマの若齢ヤゴ

YAGOPEDIAホームページのヤゴ図鑑に、
ネアカヨシヤンマ若齢ヤゴの黒バック画像が欠落していましたので補充しました。

7月16日のネアカヨシヤンマ卵が孵化し2齢になったので、欠落していたホームページの黒バック画像を補充しました。1齢はチョコチョコ動いて無理だったのですが、2齢はolympus tg-5で深度合成して撮影してみました。
下が1齢と2齢です。思ったほどの変化ではありませんでしたが、2齢は脚の先端までピントがあっています。

ネアカヨシヤンマ
ネアカヨシヤンマ1齢ヤゴ

 

ネアカヨシヤンマ
ネアカヨシヤンマ2齢ヤゴ

 

中一光学の4.5倍マクロレンズfree walkerで1齢のグレーバック画像も撮ってみました。しかし、ヤンマのヤゴくらい大きくなると脚にピントがあわずかえってぼやけた印象の画像になってしまいました。微細なサナエの1齢ヤゴでは4.5倍マクロレンズは威力を発揮しましたが、なかなか難しいものです。

ネアカヨシヤンマ
ネアカヨシヤンマ1齢ヤゴグレーバック画像

お知らせと、ヤゴの♂♀区別

ホームページクロサナエのヤゴ画像で、9~11齢は♀、亜終齢、終齢は♂の画像だったので、9~11齢も♂画像に差し替えました。
ヤゴの♂♀の区別は、♂の副生殖器、♀の原産卵管、肛上片の形の違いなどでつけます。
植物組織内産卵する種は、原産卵管が発達しているのでたいていの場合簡単です。上はグンバイトンボ♂、下は♀ですが、♀の場合腹部末端近くに見える原産卵管が目立ち、簡単に♂♀の区別がつきます。
グンバイトンボ
グンバイトンボ♂
グンバイトンボ
グンバイトンボ♀

 

産卵弁を持つような種は、腹面に見える産卵弁や♂の副生殖器の形態で♂♀の区別がつく場合もありますが、なかなか見えにくく難しいです。
また、肛上片の形に違いがあり区別出来ることもあり、クロサナエの場合もそうです。♂の場合は肛上片に左右に大きく飛び出す突起があり、♀にはありません。
終齢では割と簡単に区別がつきますが、どの程度若齢まで区別出来るか写真を撮って調べてみました。拡大して見ると9齢くらいから何とか区別がつきそうです。
なお、♂の画像は11齢=終齢ー3齢期(F-3)、♀の場合は11齢=終齢-2齢期(F-2)で♀の11齢は亜終齢にあたります。
クロサナエヤゴ
クロサナエヤゴ♂♀の区別

 

 

 

アオヤンマ2齢幼虫と、その他ヤンマ

6月28日のアオヤンマが2齢幼虫になりました。色や模様が終齢を思わせ、何となくアオヤンマかな?と分かる感じです。

アオヤンマ
アオヤンマ2齢幼虫

 

ちなみに、他のヤンマ科の1齢、2齢は下の画像です。何ヤンマの若齢かは、ちょっと想像がつかないです。

アオヤンマ
アオヤンマ1齢2齢

 

オオルリボシヤンマ
オオルリボシヤンマ1齢2齢

 

カトリヤンマ
カトリヤンマ1齢2齢

 

ギンヤンマ
ギンヤンマ1齢2齢

 

クロスジギンヤンマ
クロスジギンヤンマ1齢2齢

 

コシボソヤンマ
コシボソヤンマ1齢2齢

 

サラサヤンマ
サラサヤンマ1齢2齢

 

ネアカヨシヤンマ
ネアカヨシヤンマ1齢2齢

 

マルタンヤンマ
マルタンヤンマ1齢2齢

 

ミルンヤンマ
ミルンヤンマ1齢2齢

 

ヤブヤンマ
ヤブヤンマ1齢2齢