再度サラサヤンマ

本日は、5月28日にサラサヤンマの産卵ビデオが撮れなかったので再トライです。

その前に、9:00頃アオサナエの産卵が撮れないか川に行ってみました。天候も曇りっぽく結局何もいませんでした。以前ここは、河川中流域のサナエは全て、アオサナエ、ホンサナエも少しはいる、という感じでしたが、豪雨で川の様子が一変してしまい、すっかりトンボが減ってしまいました。

アオサナエ
アオサナエのいる(いた?)川

 

寄り道した他の川にはミヤマカワトンボがうじゃうじゃいました。ニホンカワトンボ、アサヒナカワトンボはすっかり減っていました。10:30頃に目的のサラサヤンマの池に着きました。今日は♂が3頭縄張りしています。かなり粘って、何とか途中で♀が1頭現れましたが、ヒトがいるのが気にくわなかったみたいで、しばらく飛んだ後林に消えてしまいました。その後は♀は訪れず、結局ギブアップでした。

ここには、サラサヤンマ♂3、♀1,ヨツボシトンボ10頭くらい、シオヤトンボ数頭、ハネビロトンボ2頭、モノサシトンボ3頭、クロスジギンヤンマ♂3-4頭、キイトトンボ1頭、がいました。

昨年採卵してから育てているヤクシマトゲオトンボです。特殊な環境に住むヤゴで、飼育困難かと思いましたが、特別な工夫なく終齢の2つ手前(F-2)まで来ました。色々なヤゴの飼育法については、HPが完成したら解説します。

ヤクシマトゲオトンボ
ヤクシマトゲオトンボF-2