秋のトンボの産卵

近場の池と渓流に出かけてきました。
つい先日まで猛暑日で苦しんでいたのに、トンボ界は秋になってました。

池では、マユタテアカネが3組、リスアカネが3組産卵してました。いずれも福岡では最も普通に見られる種です。リスアカネの尾端のかなり前方にある白点は、打空産卵で前方に放り出された卵です。

マユタテアカネ
マユタテアカネ♂♀連結産卵
リスアカネ
リスアカネ♀の単独打空産卵

渓流にはミルンヤンマ♂2,♀3がいて、滞在時間内に産卵も6回見られました。

ミルンヤンマ
ミルンヤンマ♀の産卵

福岡は、突然秋に突入してしまいました。