スナアカネの採卵

スナアカネの採卵目的で、2週間前と同じ池を訪問。
今日は、スナアカネ♀も割と簡単に見つかりました。

到着時は少し風が強めでしたが、葦の群生がちょうど風をブロックするようになる草地があり、そこで多めに見つかりました。♀は最低2頭、おそらく3頭はいたと思います。♀もolympus-tg5で寄りまくって撮影。最近この撮影法に凝りすぎです。

スナアカネ
スナアカネ♀

 

スナアカネ交尾態もいました。

スナアカネ
スナアカネ交尾

 

採卵も成功しました。下は何の変哲もありませんが、スナアカネ卵。

スナアカネ
スナアカネ卵

 

同所にいたウスバキトンボ♂も、寄りまくり撮影。

ウスバキトンボ
ウスバキトンボ♂

 

2週間前とは異なるポイントに、オナガアカネ♂が1頭いました。

オナガアカネ
オナガアカネ♂

 

縄張りを張っている雰囲気で、そのそばには♀が産卵しそうな葦がはえる浅い水場もあったので、周辺の草地を含めてオナガアカネ♀がいないか探してみましたが、こちらは見つかりませんでした。飛来種なので、少数しかいない場合は♂しかいないということもありです。