ネキトンボの産卵

YAGOPEDIAホームページのヤゴ図鑑に、
ネキトンボの連結産卵動画を追加しました。

そろそろミヤマサナエの連結態が見られないかということで、背振山山頂に出かけてきました。

背振山山頂には航空自衛隊のレーダーがありますが、福岡県側からのルートが防衛省管理下の道路工事に入ってしまい、来年6月29日まで長期通行止めになってしまいました。仕方がないので、いったん佐賀県側に出て佐賀ルートで上ることに。

本日は125ccのバイクで登頂。福岡側ルートが止まっているので車が少なく、路上のミヤマサナエ探しには好都合です。車は少ないものの、自転車で1000mの山頂まで登頂する強者も結構いてびっくりです。

さて、ミヤマサナエは♀と思われるのが1頭路上にいたのですが気づくのが遅れ、逃げられてしまいました。残念ながら、その1回のみ。さらに怪しい雲も出てきたので、バイクで雷雨はこわすぎるので早々と引き上げました。

成果がないのはあんまりなので、池でパトロールするタカネトンボ♂を撮影。

タカネトンボ
タカネトンボ♂パトロール

 

その池にはネキトンボもいて、産卵も1回ありました。

ネキトンボ
ネキトンボ♂

 

ネキトンボ

ネキトンボの連結産卵 

みかけることがより多い♂♀連結産卵でしたので、ホームページの♀単独産卵動画に追加しました。