アオサナエヤゴの生態動画 フィールド活動は空振り

YAGOPEDIAホームページのヤゴ図鑑に、
アオサナエヤゴの動きを記録した動画を追加しました。

今年の秋は秋雨や台風の影響で3週連続週末が雨で活動停止していました。
11月3日の祝日は久々に晴れたので、2015年10月25日と同じ島に行ってきました。オナガアカネやタイリクアキアカネなどの飛来種が目的。

気持ちのいいフェリー旅で20分ほどで島に着きますが、少し時期的に遅いこともあり完全に空振りでした。

いたのはナツアカネが10頭程度。

ナツアカネ
ナツアカネ♂

 

ナツアカネ
ナツアカネ♀

 

他は、マユタテアカネ、タイリクアカネ、ノシメトンボ、カトリヤンマが少々。

何の収穫もないので、福岡市に戻ってから毎秋恒例の飛来種が来る池にも寄ってきました。今年はスナアカネが日本に数多く飛来しているみたいなので。

こちらも空振りでした。スナアカネは例年通り、数頭を見るのみでした。

スナアカネ
スナアカネ♂

 

トリミングして拡大したスナアカネ♂ですが、複眼下半分のライトブルーと胸部のワンポイントがなかなか綺麗です。

5月20日に採取したアオサナエヤゴが終齢になったので、セット内での撮影ですが生態動画を撮ってみました。

アオサナエ
アオサナエヤゴ

 

9月24日に採卵したメガネサナエは、2齢になりました。

メガネサナエ
メガネサナエヤゴ2齢

 

1齢の時にあった背棘横に2列にならぶ突起は脱落しています。まだヤマサナエと同じような紡錘形の体型ですが、どの齢期から特徴的な細長い体型になるんでしょうか?

ちなみに同様の体型のナゴヤサナエヤゴは3齢から細長くなりました。