ダビドサナエの産卵

YAGOPEDIAホームページのヤゴ図鑑の、
ダビドサナエの産卵動画を差し替えました。

ダビドサナエの掲載済み産卵動画は、暗い動画をムリヤリ明るく露光補正した無理があるものだったので、撮り直しに。川のやや上流部といった場所です。

ダビドサナエの産卵は打空産卵で、空中から卵を1卵ずつ葉上やコケなどに落下させていきます。
最初は♂1頭が縄張りしていたここで待機。

ダビドサナエ
ダビドサナエの産卵予測場所

ここの葉上に♀が卵をばらまくはずです。しかし、しばらく粘っても♀の姿は現れませんでした。
途中、少し離れた場所で大型の羽化直後のトンボが葉上に舞上がるのが見え、確認に行くと羽化直後のミヤマカワトンボでした。もう羽化が始まったんですね。

ミヤマカワトンボ
羽化直後のミヤマカワトンボ

場所を移動。ここで♂3頭が縄張りしてました。もう産卵に来る予感しかしないような場所です。

ダビドサナエ
ダビドサナエの産卵地点

♂がいると産卵に来た♀がすぐに連れ去られてしまうので追い払います。本当は、この場所で縄張りしたいのに仕方なく対岸で縄張りしている♂の図。

ダビドサナエ
かわいそうなダビドサナエ♂の図

最終的に12:40~13:40の間に計6回の産卵が見られ、途中2♀同時産卵もありました(全て上図の赤矢印あたりで産卵してました。川に半分つかった岩のコケ上を予想してたので、予想は見事にハズレ)。
一応落下する卵も写ってますが、動画からの切り出しなので縦に伸びた白い線になってます。

ダビドサナエ
ダビドサナエ♀の打空産卵

採卵もしてきました。縦にヒダがあるのがダビドサナエ卵の特徴です。

ダビドサナエ
ダビドサナエ卵